ホーム

きりんのツノ

鳥もも焼き

10616166_752384508176177_4101686357866433620_n.png

今年は鶏肉を焼かなかった。焼けなかったかな?!
母の入院や私の風邪、そしてもろもろ・・・
毎年ずっと焼いていたから、なんか寂しい。
年があけて落ち着いたら、時期外れだけど焼こうかな。

塩・胡椒・ガーリックパウダー・七味

忘年会no.1

20141208084842.jpg

毎年恒例の日曜日9:00の方々の忘年会♪
少し昨日は勝手が違いました。
それでも、わいわいがやがや(#^.^#)

一難去ってまた一難

何で次々問題が起きるのだろう。
このせいかな???

★女性の厄年61歳ー2014年
前厄60歳 昭和30年生まれ
本厄61歳 昭和29年生まれ
後厄62歳 昭和28年生まれ

げげげ〜来年本厄ですけど〜

術後

やっとICUの個室にうつった。
管の数も減ってきた。
急だったので、今の状況が解らない様子
これから・・・考えるのはよそう。

バイパス手術

手術は何とか無事おわった。
術後、合併症がおきないように、気をつけなくてはならない。

ICUからでるまで、沢山の管が繋がっているのだろう。
辛そうな顔を見るのが忍びない。

東京医科大学

友人が入院していて時々お見舞いに行っています。
杉並から近いので、行く機会も多く慣れています。
こういうところに慣れるのも、どうかと思うけれど。
今日、母が入院しました。ICUには入っています。
心不全をおこして、腎臓に水がたまっているらしい。
お見舞いに行くと、色々な管が繋がれていて辛そう。
顔が腫れていて、くすんでいます。
何と声をかけていいやら、今年86歳。

蕪とキャベツの芯の豆乳シチュー

蕪とキャベツの芯の (2).jpg

玉葱を炒めて豆乳でのばし、蕪とキャベツの芯を入れてコトコト
蕪がとけてイイ感じにとろみがつき、キャベツの甘さもイイ感じ!
ミキサーにかけようか悩んだけど、コロコロしている方が温まりそう。
お休みの日のブランチ(#^.^#)オイシイ〜♪

勇介さん結婚式

三河屋一門.jpg

青山にあるセントグレース大聖堂で三河屋の三代目
花井勇介さんと恵さんの結婚式に参列した。
子供のころから、旅行へ行ったり、食事に行ったりしていた。
すっかり一人前になって、好青年。お嫁さんも可愛い。
30年近く時が過ぎた。ただただスゴイ事だと思う。
♡ Sweets Are Forever ♡

                    2014.11.23

明恵上人の歌

IMG_20141114_142859.jpg

明恵上人は、人間同士の争いや諍いを嫌い、山で座禅を組み、
ただただ釈尊の教えを修学しようとしていた理想家だったそうな・・・


あかあかやあかあかあかやあかあかや あかあかあかやあかあかや月 

月の明るさ、清らかさ、さらには、
求道一途の彼が理想とする人のあるべき姿を
詩ったものという。

素敵な歌を松八重のおかあさんが書いてくださいました。

ガルガンチュワ

cake.jpg

母の誕生日だったので、大好きなガルガンチュワのCAKEを予約して
姉と一緒に贈りました。
少し物忘れが進んで、色々問題もあるのだけれど・・・
覚えていて喜んでもらえたので、ホットしました。
これからどうなるかな???

ガルガンチュワ」は16世紀フランスを代表する物語作家、フランソワ・ラブレーの小説に登場する美食家で大食漢の王様の名前にちなんだものだそうです。
http://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/hotelshop/special/753&xmas.html

1/66 >>

ホーム

検索(ブログ内)
Yahoo!検索(ブログ内)

プロフィール
フィード
過去の記事

このページの先頭へ戻る